footerfooter

OUR WISHERS

メンバー募集 - リノスの想い -


リノスのメンバーを募集されている
リノスタイルの小笠原社長にお話をお聞きしました。

リノスのメンバーを募集されている
リノスタイルの小笠原社長にお話をお聞きしました。

再生住宅専門の住宅フランチャイズ | リノスの家

InterView : 1   
リノスはリノベーションのフランチャイズ事業?



インタビュアー


リノスというブランドを立ち上げメンバーを募集されてるとの事ですが、 これはリノベーションのフランチャイズ事業という事ですか?





株式会社リノスタイル
小笠原 社長

フランチャイズと言うより、同じヴィジョンを持った仲間と共にリノスタイルのビジネスモデルを展開して行きたいという思いで立ち上げました。

私は2012年より岩手県盛岡市でリノベーション会社「リノスタイル」起こしました。 リノスタイルのビジネスモデルは盛岡では目新しく、3ステップにより、他のリノベ会社とは一線を画していました。

STEP① 中古住宅を買い取る
STEP② 独自性のあるデザイン構築
STEP③ 不動産会社連携による販売


この方法でおかげさまで順調に業績を伸ばすことができました。 なので、同じくこの方法でリノベをやってみたいという仲間がいれば、一緒に取り組んで行きたいと考えています。








全国の仲間をどうして探されているのですか?





リノスタイルとして盛岡市では順調に業績は伸ばせています。しかし、一社で頑張って日本全国の中古住宅をリノベするには何年かかるかを考えたら、一生かかっても難しそうだとの結論に至った訳です。しかし、

同じビジョンを持つ仲間と協力しながらだったら、より早く日本の住まいをより良いものにして行けると考えたからです。





InterView : 2   
なぜリノベーション会社を立ち上げたのでしょうか?




そもそもリノベーション会社を立ち上げたのはなぜですか?





実はデザインの情報を得るために今でも海外によく行きますが、海外の住宅事情と比較した時に、日本の住宅事情をなんとかもっと良くしたい。 といつも感じていました。というのもアメリカなどではマーケットの9割が中古住宅で、100年以上すみ続けることが当たり前。しかも古いから我慢をして暮らすのではなく、愛情を込めて大切にしながら暮らし繋いでいく。残念ながら、日本では古くなったからという理由で空き家がどんどん増えて行っている現状があります。海外と同じように、

古き良きものに命を吹き入れ、価値を高めるリフォーム・イノベーションーを定着させたい。そして、もっとお客様が楽しく暮らせる家を作り届けたい。というそんな思いで立ち上げました。





InterView : 3   
「脱・既成概念」を大切にしたリノスならではのリノベーションとは?




リノスならではのリノベってどんなものですか?





“脱”既成概念を大切にしています。材料の使い方や、色合い、デザインなどこうあるべきという既成概念から離れ、新しい価値を提供すること。そこには、作り手のワクワクが湧き出てきます。それがお客様の楽しい暮らしにつながると考えているからです。その材料の中核を担ってくれているのが、輸入建材を取り扱っているJCTとのパートナーシップです。

オリジナル性の高い海外からのセレクトされたデザイン建材を90%以上使用することで独自の世界観を作ることが出来る楽しさがお客様にも伝わっていると思います。

後インターネットで見つけたデザインを真似ない。オリジナリティーを大切にしているので、そこは徹底していますね。










そういえば、先ほどから気になっていたのですが、このオフィスも、 事務所というより雑貨屋みたいな感じですけど、社長の趣味ですか?





私自身雑貨は好きですが、お客様が来られた時に、「あれ、ここはなんか違う」と独自の空気感を感じて頂きたいと思っています。期待するってことは何かワクワク出来るってことじゃないですか。それをお客様にも楽しんでいただきたいんです。






なので服装もラフな感じなんですね。







よく工務店さんだと、作業着だったり、スーツだったりしますよね。工務店だから、営業だからこの格好しておけばいいでしょう?っていうのがどうも嫌いで。(笑)デザインを提案するなら服装にも当然こだわるべきだと思うんです。なので私なりのこだわったファッションを心がけています。





InterView : 4    
これからどんなことをやりたいですか?




今後、全国の仲間とどんな風にやりたいとお考えですか?





一緒にリノベを通して、日本の中古住宅市場をもっといいものにしようぜ!という気持ちを持った仲間と一緒にやりたいです。

仲間と、建物見学し合ったり、デザイン勉強会を開催したり、施工例写真の共有、海外の住宅デザインの視察に行ったり、営業ツールの共有したりしながら、同じ価値、時間、興奮を共有して行きたいと思っています。マーケットや法整備はこれから大きく変わるので、それらの情報共有も大切ですが、何と言っても一緒にどれだけワクワク興奮できるかということが一番大切にして行きたいと思っています。





InterView : 5    
リノスの想いに共感していただいた方はどうすれば?




小笠原社長のお考えを聞いて「面白そうだから仲間になりたい」と 感じたらどうすればいいですか?





まずは私、小笠原に会いに来てください。

来ていただければ、どんな風に盛岡でやってうまく行っているかを包み隠さず、全てお見せしますし、お伝えします。リノスの核である輸入オリジナル建材も全て見ていただけます。ただ申し訳ありませんが、エンドユーザーのお客様にたくさんお待ちいただいているので、こちらからお伺いする時間はなかなか取ることができませんのでその点はご了承ください。

下記リンクよりお申し込みいただければ、スケジュールの調整のご連絡をさせていただきます。








再生住宅&リノベーション専門の今までにない新しいコンセプトの住宅FCを募ります。

リノスの想いに共感して頂ける方、リノベーションというジャンルで、日本の住まいをより良いものにして行きたいと思って頂ける方のご連絡をお待ちしています。


お申込みのご連絡・問合せ窓口
資料請求


再生住宅&リノベーション専門の今までにない新しいコンセプトの住宅FCを募ります。

リノスの想いに共感して頂ける方、リノベーションというジャンルで、日本の住まいをより良いものにして行きたいと思って頂ける方のご連絡をお待ちしています。


お申込みのご連絡・問合せ窓口
renos renos